山形米の専門店 尾形米穀店 4:30までのご注文には即日発送致します! 営業時間10:00〜19:00 定休日 日曜・祝日
銀行振込でお支払いできます 郵便振替でお支払いできます 代金引換でお支払いできます 各種クレジットカードでお支払いできます
山形米の専門店 尾形米穀店 美味しい山形米をお届けします みちのく山形の
山形米の専門店 尾形米穀店 お米マイスターのいるお店 お米の専門家・お米マイスターをご存知ですか? 山形米の専門店 尾形米穀店
美味しいお米の専門店 尾形米穀店
山形米の専門店 尾形米穀店 山形県産はえぬき!山形が誇る美味しいお米! 山形米の専門店 尾形米穀店
山形米の専門店 尾形米穀店 山形県産コシヒカリ!本場・新潟産にもひけをとりません! 山形米の専門店 尾形米穀店
山形米の専門店 尾形米穀店 山形産夢ごこち!コシヒカリを超えた究極の米! 山形米の専門店 尾形米穀店
山形米の専門店 尾形米穀店 特別栽培米ひとめぼれ!食べて安心!無化学肥料! 山形米の専門店 尾形米穀店
山形米の専門店 尾形米穀店
山形米の専門店 尾形米穀店TOPへ
山形米の専門店 尾形米穀店
尾形米穀店 オススメ商品 尾形米穀店 商品一覧 尾形米穀店 お客様へのプレゼント 尾形米穀店 店舗概要 尾形米穀店 支払・送料 尾形米穀店 お客様からの声 尾形米穀店 お問合せフォーム

ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

尾形米穀店5代目店主:尾形厚志

お米は精米した瞬間から食味が落ちていきます。 当店では、お客様に常に搗きたての美味しいお米を 食べて頂けるよう、短期間で食べきれる少量ずつの 購入をおすすめしています。お米に関する事で疑問 や質問等ありましたら、どんな些細な事でも構いま せん。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

RSS ATOM

【希少品種】特別栽培米どまんなか 山形県鶴岡市和名川ファーム産 特別栽培米 平成29年産

5,780円(内税)

型番 domannaka
販売価格

5,780円(内税)

在庫数 残り 144袋です
購入数
 10kg5kg3kg2kg
白米
七分搗き
0円(内税)
在庫なし
五分搗き
0円(内税)
在庫なし
三分搗き
0円(内税)
在庫なし
玄米




名 称
うるち精米
原料玄米
産地
品種
年産
単一原料米
山形県鶴岡市
どまんなか
29年産
内容量
10kg
精米年月日
米袋の表面下部に記載
販売者
山形県山形市宮町4-24-3
米穀・製粉 尾形米穀店 023-622-4243
特記事項

◎山形県和名川ファーム産・特別栽培米どまんなか!

◎農薬5割減!科学肥料5割減!!



商品説明

鳥海山と月山の裾野に広がる、日本有数の米どころ・庄内平野の中央部、
山形県鶴岡市(旧藤島町)の和名川ファーム産の特別栽培米どまんなかです。

1993年、大冷害で壊滅的な被害を受けて姿を消した希少品種【特別栽培米どまんなか】です。

元々は1992年に【はえぬき】と共にデビューした【どまんなか】ですが、
タイ米などの外国産米を輸入する程の冷害に見舞われた1993年に、
【どまんなか】は冷害に負けて殆ど収穫できなかった為、
「こんな弱い品種は作れない」と、生産者さんから避けられてしまいました。

しかし、食味の良さは当時から折り紙つきで、
デビュー以来20年連続で食味ランク特Aを獲得している、
同期の【はえぬき】を上回る評判も得ていました。

【どまんなか】は大粒で粘りは控えめなすっきりとした食感が特徴です。
口の中ですっとほぐれて、他の食材や丼物のタレともよく絡むので、
おかずと一緒に食べてもらう事で、より美味しさが増してくる
良い意味での「引き立て役」のお米です。

また、冷めても食味が落ちない特徴もあるので、お弁当にも向いています。
(山形新幹線内の名物駅弁「牛肉どまんなか弁当」は
 生産量が少なくなった今でも、どまんなかを使用しています)

このお米の産地の鶴岡市(旧・藤島町)和名川は、
霊峰・月山や朝日連峰の豊富な雪解け水が田んぼに引水されています。
水質は「そのまま水道水として使える」ほど良く、
お米・野菜にとっての理想的な農村の風景が残っている環境です。

生産者の和名川ファームさんは、庄内平野でも知られる山形県の沿岸部の、
鶴岡市(旧藤島町)でお米や野菜を生産されている農家さんのグループです。

和名川ファームの代表・高橋 浩さんのこだわりの一部を、
和名川ファームのHPから引用させて頂きます。



【人と土と作物に優しい農業を目指しています】


人と土と作物はもとより三位一体の関係だが、
人を先にもってきたのは、自分たちにいいものは土にも作物にもいい。

自分がいやな農薬作業、除草剤作業は土にも作物にも悪い。
まず自分たちが健康で楽しく暮らせる農業を目指していくために
土と作物にも協力してもらっているんだ。



こんな強いこだわりを持った農家さんのどまんなかです。
農薬・化学肥料共に通常の5割減の特別栽培米ですが、
グループ内でつや姫のより良い栽培方法を研究・共有されていて、
一般に多く流通しているつや姫とは、使用農薬の種類にも違いがみられます。

和名川ファームの【どまんなか】ぜひお試し下さい。

【和名川ファーム産はえぬきはコチラ】
【和名川ファーム産つや姫はコチラ】